東京発で伊勢神宮に行くならバスツアーがおすすめ!-伊勢神宮バスツアー満足度100%以上だったツアーはこれ!

東京発で伊勢神宮に行くならバスツアーがおすすめ!

国内有数のパワースポットとして知られていて、『お伊勢さん』と呼ばれている伊勢神宮のある三重県。

今年は伊勢志摩サミットが開催されることで、さらに注目が浴びています。

全日本大学駅伝のゴール地点が、この伊勢神宮ですのでその名は全国に知られていて、人気の観光地です。


しかし、東京から直接行くとなると新幹線では名古屋で一度乗り換えないと行くことが出来ませんので、実は行くのは意外と不便です。

東京発で楽に伊勢神宮へ行くことを考えるとなれば、バスツアーが大変便利です。

まず、新幹線と違い名古屋での乗り換えが無いので、大変便利です。


また、大抵の東京発のバスツアーは夜東京を出発して、現地到着は翌日の早朝と組んでいるところが多いです。

こうすれば、早朝から伊勢神宮参拝をすることが可能となり、現地に滞在できる時間が長いです。

新幹線利用の場合は、始発できてもお昼前に到着ですので、それを考えた場合はかなり時間の有効活用が出来てしまいます。

また、旅費も新幹線利用より安く済みますので、時間と旅費の削減につながります。

時間の有効活用が可能となれば、伊勢神宮の内宮と外宮を回ることが可能となります。


それ以外であれば、全日本大学駅伝のゴール地点を探してみたり、おかげ横丁で買い物を楽しんだり、名物の赤福餅や伊勢うどんといった現地グルメを堪能しまくると、楽しみ方は人それぞれです。

最も伊勢神宮は一日で回り切れないともいわれていますので、早朝から楽しめるのであれば、ある程度は伊勢神宮を楽しむことが出来ると思います。

因みにバスツアーの場合は、東京への帰りの便も渋滞回避を狙ったためか遅い時間に設定されている事もあります。


そして、ツアーですから現地ガイドもいる場合もありますので、じっくりと伊勢神宮をめぐることもできるのが特徴の一つです。

わからない事は、現地の人に聞いてみるのが一番用方法ですので、歴史等を聞き出すのには良いです。


この点を全て踏まえて考えてみますと、バスツアーは行と帰りは車内泊ですが、東京から乗り換えなしで行けて旅費も安く、長時間現地に最大できる点は新幹線ツアーより優れていると言えます。

ただ、伊勢志摩サミットの影響もあり、人気度が増していて、なかなか希望日のツアーに参加することが出来ないという問題点もあります。

さらに、サミット開催の影響で警備も厳しくなるというのも考えられますので、楽しむのであれば、今の時期にしかありません。



東京発で伊勢神宮に行くならクラブツーリズムさんの「伊勢神宮バスツアー」がお勧め!